オクジャ

オクジャを見ました。Netflixオリジナル作品。カンヌとNetflixの関係は措いときまーす。

アメリカのミランド社が遺伝子操作でつくりだした新種豚スーパーピッグのオクジャは韓国の山間で10年かけて成長。食用のためオクジャはニューヨークのミランド社へ輸送される。オクジャとともに育った少女ミジャは愛するオクジャを追ってニューヨークに乗り込む。

グエムル漢江の怪物のポンジュノ監督。今回は未知の巨大生物スーパーピッグという愛されキャラを創り出してました。知性を感じさせる瞳、不潔さのない肌、飄とした動き。オクジャの上で昼寝するミジャの図柄は気は優しくて力持ち、、、トトロを連想させます。キュンとするかわいさ、とは違います。だけど妙に愛おしい。トトロ食えるか?ネコバス食えるか?はい食えないっす涙。生命と動物、資本主義の関係について描いてみようと思ったポンジュノ監督。クリーチャァのキャラづけで作品の成否が保証されたようなもの。監督の意図がストレートに伝わる作品になった。映画館での上映予定がないのが残念。

にほんブログ村

にほんブログ村

広告を非表示にする