M-cafe読書会は装っているベールをはがし素の自分に出会うところ

持ち過ぎない暮らしを応援するライフオーガナイザー

がんばり過ぎない暮らしを応援するメンタルオーガナイザー

国分典子です。

ランキングに参加しています。

ポチッと押していただけるとうれしいです()

昨日から、渡辺奈都子さん著しなやかに生きる心の片づけ本を一緒に読む、M-cafe読書会の新しいコースがスタートしました。

寒い京都。

雨や雪がチラつく中、スタートを心待ちにされていた5名のみなさんが、近畿一円から大集合!

毎回スタート時は、お互いに、はじめましての方ばかり。

でも不思議なことに、本を読み進め、自分の意見をシェアしていくにつれ、だんだん旧知の仲のような、通じ合う関係が築けていけるんです。

昨日もスタートから約30分ぐらいで、心の中をチラ見せし、2時間ほど経った頃には、過去のしんどかったこと、いま辛いこと、これからの心配など、心のうちの見せあいのような場になりました

誰も気負うことなく、素直に話し、真剣に聞き、お互いを受け入れる関係性が一気にできた感じです。

1冊の本が、出会ったことのない人同士を一気に近づけ、自分の意見を感じたままに話せる場。

それが、M-cafe読書会の大きな魅力なんだと思います。

特に昨日盛り上がったのは、大人になってからハッと気づいた親との関係。

子どものころは、当たりまえだと思っていたことが、社会に出て人とは違うことを知り、普通ではないことや、普通って何?というような疑問が、たくさん出ました。

ライフオーガナイズ的な考えで言えば普通はありません。それぞれ違う価値観を持っているので、スタンダードが無いわけで

だからこそ、自分の普通に気づき、誰かと比べることなく、育んでいくものだと信じています。

私も過去は、普通になりたい願望が本当に強く、何をもって普通というのか、わからない時期もありました。

でも、今は自分の普通に自信を持って、堂と生きればOKだと思えるようになっています。

誰しも悩み苦しみ葛藤する時期はあります。

それは子ども時代のこともあれば、大人になってから、子ども生んでから、のことも。

でも、葛藤する時期を見て見ぬふりをするのは、至難の業。

しんどいことを、無理やりないように振る舞うのは、演技をしているようなもんですね。

売れっ子の女優さんではない限り、自分を装い続けるのは、本当に生きづらいものです。

読書会は、装っている自分のベールを少しずつドキドキしながらはがし、素の自分に出会えるところだと感じています。

次回以降も、穏やかでまろやかな時間をみなさんとご一緒して、自分の普通を見つけていく場を、温かい場所にしていきたいなと思っています。

一番楽しみにしているのは、自分なんですけどね()/

LINEはじめました!

毎日お友だちが増えてニンマリ中()/

id:lzl3081y

みなさまの暮らしに好きとラクが増えますように

片づけサポートBenatural国分典子

観葉植物模様替えなどチラチラとインスタにて発信。

熱烈フォロー歓迎中です!

ただいま募集中

01/10:M-cafe読書会京都四条烏丸満席キャンセル待ち受付中

01/17:MCA京都四条烏丸プレミアム01/18:メンタルオーガナイズエッセンスセミナー満席キャンセル待ち受付中

01/25:自分に優しくなれるがんばらない片づけ講座満席キャンセル待ち受付中

随時受付中

メンタルオーガナイズ個人セッション

空間のオーガナイズ片づけ整理サービス

1月の新規予約は終了しました。2月以降のご予約をお待ちしています!