もう休みモード(スロ雑記)

こんにちは、まさに限界@タイトル通り休みモードです。

盆休みが急な仕事のため17日から仕事はじめのはずが、15になりました。

(6日もあって長いなと思ってたが、結局そうかよという心の声)

しかもそれいわれたのが前日って・・・。もうこの会社嫌だよー!!

(といいつつ、自由に決めて休めるのでそれほどいやじゃないけれどもという心の声)

気分を切り替えて、

はい、いつものどおりスロ関係の話です。

先月でたガールフレンド仮の話からいきましょうか・・・。

一度打ったんですが、天井直行で、20ゲームの疑似ボ、

んで、天国行かず終了したんですが、面白くもなにもないですね。

なんていうか、スロット打ってる気にならない。液晶メインはスロじゃない。

ガルパンにしろ、ルパンにしろ、ガールフレンドにしろ、液晶メインで

目押し気にせず打てる台は、面白くない。

(こんなものがスロットとして出回っている自体、嫌)

一度ARTというのを体験したいので、低貸に来たら打つかもしれません。

キャラの妖艶さは今年で一番高い台だから、それだけは興味そそるのでね。

(もうスロットとしての魅力語ってないな自分・・・)

というわけで例の評価ですが、

ガールフレンド仮 評価△です。

×にしないのは、前述のとおり、ART体験したいからですね。

スロットとしての評価は×です。てか、評価不能。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ここのところのサミーのスロット台は多言語対応になっているようだ。

気づいたのはブラッド2、なんかバイリンガルという風に液晶に表示されていて、

よーく見ると何か国語対応という風になっていた。

日本はもう限界だから海外ユーザーにアピールですか・・・ありだと思います。

実は日本製のパチスロって海外に結構はファンが多いみたいで、

どこかのパチ、スロ実機販社のコラムにその様子が分かる記事を見たことがある。

特に人気があるのが4号機で、部屋に何台も設置している人もいるんだそうだ。

(実機を打つというより、インテリア感覚で持っている人が多いとのこと)

またyoutubeでも海外の人が投稿しているらしい、4号機実機の実践映像もある。

それに、今後できるであろう日本のカジノに対応したいという事情もあると思う。

これからスロパチ業界で伸びるのはカジノ、だからそれを見据えての考えなんだろう。

これからは、どの業界も海外なんだなとふと思うまさに限界でした。

どんどんととり残されるなー、日本は・・・。