アゲハチョウ幼虫成虫

あの鳥の糞みたいだったアゲハチョウ幼虫が

ついに先日チョウになりました。

昨年はサナギの時に

虫かごを揺すってしまって(A

緑茶色になり、

そのまま数日経っても孵ることは

ありませんでしたm()m

今回は見事成功!

家の軒先の柚子の木にて。

7月9日。

若い葉っぱは

ほとんど食べられてありません。

もりもり食べてます。

7月12日。

日に日に大きくなっていった幼虫。

これはもう終齢かな。

突くと、

黄色いツノを出すかな?と

みんなで突いてみたり。

ゆうくんはイモムシが好きで、

絵本館に行って最近はそれをよく借りる。

7月13日。

緑色の幼虫になり間も無く

虫かごに入れて飼いだしたものが

ついにサナギへ進化。

なんかポケモンみたい

まだ緑のまま。

虫かごの中には2匹の幼虫がいて、

2匹ともサナギに成りました。

7月18日。

少し白っぽくなってきた

この時、サナギの1匹が

りょうちゃんに揺さぶられて

宙ぶらりんに。m()m

そのまま無事を祈り、

見守る事、数日(A

7月21日。

朝10時頃見てみると、、

宙ぶらりんだった1匹が

チョウに!!

やったーー!

7月22日。

もう1匹もしっかりと

チョウになりました

チョウチョさんバイバーイ

ありがとう

ほんとうに良かったね

自由になって。

ゆうくんは羽をつかむ事無く、

そっと離してあげていて、

生き物に対して、

可哀想だからと言うようになりました。

年、生き物を触る手は

優しくなっています

ほんとうに成長したなぁ

生き物を死なせてしまったりした事も

沢山ありましたが、、

すべて勉強させてもらったと思い、

生き物に感謝しなくてはいけません。

観察させてくれたチョウに感謝