体調不良

うーん。。うーん。。

あ、皆さんこんにちは。の安野です。

スーパー体調不良ですね。頭痛腹痛下痢。。

それでもブログが滞るのはなんだかそわそわするので更新してしまう。

うん、これもちょっと病気かもしれない(どーん)

まあ、せっかくなので今日は感冒(風邪)についての記事を書こうと思います。

風邪、今の時期は少なくても冬になったら患者さんが増えてきますよね。

ボディビルダーは夏場に過酷な減量を行うのでこの時期に風邪をひく人が結構いるみたいですが。

うん。私です。

業界事情とかに興味のない人は無視してください。笑

突然ですが皆さん、風邪の原因ってなんだか知っていますか?

病原体にはウイルス細菌真菌などいろいろな種類があってそれぞれに使う薬が違うんですが、風邪の原因はウイルスです。

何らかのウイルスが原因で身体が不調をきたしている状態を総称して風邪と呼ぶんですね。

そう、なんらかの。ここポイントです。

ウイルスにも様な種類があって風邪にも色なものがあります。

だから、風邪に対して病原体にピンポイント直接効く薬ってのはなくて、体を休めて様子をみることになるんですよね。

そんなこといっても病院で菌に効く抗生剤をもらったよ!というかたがいると思うので、少しいっておくと、、

その病院でもらったお薬、風邪を治す薬じゃないですよん??

あくまでも抗生剤というのは最近に対して効果を発揮するものなのでウイルスが原因である風邪に対しては効果は全くありません。

目に見えないのでイメージしづらいかもですけど、細菌とウイルスってサイズも形態も全然違うもので効果を発揮するお薬も全然違うんです。

まじか!?先生に騙された!!

なんていうことを皆さんが思う前にフォローしておくと、先生が出している抗生剤は風邪を直接治すものではありませんが風邪に伴って併発する様な疾患の予防として出している場合も多くあるのでちゃんと先生と相談してくださいね。

安野は葛根湯が良く効くのでこれから飲んで寝るのですが、葛根湯は一時的に体温を上昇させて免疫力を高めることで風邪を早くなおすものなので熱が上がってから飲むのは控えるようにしてくださいね!!

捨て台詞みたいな終わり方ですけど、眠いので、おやすみなさい。笑

皆、へそ出して寝るなよ!!

広告を非表示にする