2017-85 1点を争う好勝負

2017/7/22

第88回都市対抗野球 2回戦

三菱日立パワーシステムズ横浜市)vsホンダ鈴鹿鈴鹿市

東京ドーム

三菱日立PS応援試合

この日はトリプルヘッダー観戦(笑)

いや〜疲れた。

まずは都市対抗野球

先週応援したMHPSが再び登場したので、

今回も応援した。

戦闘服は、2015年ベイスターズスターナイトユニ、

康晃のユニをチョイス。

この試合痺れるような投手戦で、

見応えあった。

先発した両投手は、9回まで投げ抜き共に無失点、

本来ならば完投・・・、なんだけど延長戦になってしまったから完投ならず。

とても気の毒であったね。

展開は、

双方若干のチャンスはあったが試合は動かず、

動き始めたのは5回裏MHPSの攻撃、

ヒットと犠打で1死2塁、

次打者はゴロで抜けるセンター前ヒット、

センターはジャックルしたので、セカンドランナーは楽々ホームイン

だった筈なのだが、サードベースを踏み忘れる大失態、

アピールプレーでアウトとなり幻の1点となった。

その後は、チャンスらしいチャンスがなく延長戦へ、

10回から投げ始めた双方のリリーフ達も踏ん張り、

迎えた11回裏、

四球と犠打で1死2塁、

次打者が左中間へ渋く打ち返すタイムリーヒットで、

MHPSが1×-0のサヨナラ勝ちを収めた。

この後のMHPSは、準々決勝でJR西日本広島市)を圧倒、

本日行われた日本通運さいたま市)との準決勝には敗れ敗退となった。