BTCが分裂の危機!!

7月31日から仮想通貨ビットコインネットワーク障害危機か分裂前の準備と留意点

仮想通貨ビットコインが8月1日に分裂した場合の最悪のシナリオを取り上げます。

期間中のビットコイン受け取りと、支払いはどうなるの?もうタイムリミットが迫っているこの期間に、どう対策をすればまた混乱中の注意点とは

詳しくは本文をご覧くださいね。

分裂の危機ココをクリック

暗号通貨には常に、分裂ハードウォークが付いて回ります。

が分裂したら、相場は?送金や受け取りは?

今回また、分裂の危機が迫っています。

以前の私なら、ハラハラ、ドキドキ、心配で眠れない状況だったかもしれません。

多額のを保有していたり、投資、で配当や決済をしている人達は、気が気ではないでしょうね

直近の暗号通貨の過熱ぶりを見て、何の知識もなく投資などに参加した人もいるでしょう。

特にの価格上昇は異常なほどでした他の暗号通貨の価格も驚くほどに上昇しましたね。

ただ!!この時暗号通貨取引などに参加した人は、かなりの損失を出した方が大勢いたようです。本当に何もせず、楽して稼げることなんて皆無ですから、何の知識もなく参加した人は、良いカモになってしまったようです。

私は、これらの事を見越して、先に行動していたので、何の心配もいりませんが

今では、暗号通貨とビジネスだけで十分暮らしていけるようになりました

暗号通貨も始めたのは、今年の2月、は今年の6月です。

こんな短期間で、月収はサラリーマンの倍です。

暗号通貨取引や投資は、専門的な知識やトレード技術など、最低限のスキルが必要なのに、誰でも手軽に参加できるために、結果的に大きな損失を出してしまう

ビジネスは、何の知識も、技術も必要ないのに、だから、紹介が出せないから、資金が、本当に大丈夫なの?、リスクが、マルチ商法ねずみ講じゃないの?

と言う答えが、多く聞かれます。

私から言わせれば、暗号通貨の殆どが、価値もなく、二束三文の価格で消えて無くなり、また殆どが詐欺なのに良く調べもせず参加?どっちがリスクが高く、資金的にも社会的にも大丈夫なのか、考えなくてもわかるのにと思います。

まぁ、こういう情報弱者、ホントに何もしないで稼げると思っている人が居る損失を出す人お陰で、私たちトレーダーは儲かるんですが

私はビジネスは、市場性、優位性、将来性など、全てにおいて安心安全なビジネス、会社だと思っています。

私のブログに記載している資料、ビデオ、ファビオ社長のコメント、アントニオデローサのコメント、、アップル、総務省の見解も全て本当の事なのに、これを見たり読んでも信じられないという人は、何を信じるのでしょう?

ネットを見るとビジネスで被害にあったとか、様な悪評がありますが、それらは全てその人が参加したグループや、リーダー、アップの人間が悪いだけで、はそんなことはしてないし、推奨もしてないのに、悲しいですね

あくまでも個人の見解、考え方であり、特定の人物や団体などを否定したり、誹謗中傷しているわけではありません。

今の生活や将来を変えたいなら、行動しましょう。

最低限の正確な情報、知識、技術を身に付けましょう。

これが出来なければ、何も変わりませんよ!!

ビジネス、私は、いいと思いますよ