リアルになって来ているパラレルワールドの移行

皆さま、こんにちは

今日も暑かったですね。

北海道では、九州よりも暑いところがあったみたいですが、体調管理にお気をつけください

さて、今日はやっとご案内する時期が来ましたので

去年ハワイで構築したワークで、「レムリアの風使いの覚醒講座」をUPさせていただきました!

ご自身を始めご家族やご縁のある方に覚醒のお手伝いをするために、レムリアの叡智を持つハワイのスピリットたちのエネルギーを呼び寄せる「レムリアの風使い」になりませんか?

(レムリアン・マナヒーリングの伝授とは違います)

これからの地球のシフトを乗り越えるためには、覚醒するしかさそうですから

そんなお手伝いをされたい方は、ぜひご覧くださいませ(*- -)(*_ _)

***** 今日のつぶやき〜宇宙編〜 *****

今日も、宇宙編です。

さて、日一日と過ぎるのが早くて、もう気づくと7月も半ばですね

今この地球のシフトが、現実的にも分かる様になってきているので、変化して行くのがリアルで、正直不気味です

こういった見えない世界の変化は、私たちにとっては、

漠然とした怖れや不安

と真逆の

幸福感

といった思いが交互に現れて来ることが多いので、ライトワーカーさんたちの中には、理由もなく不安感を突然感じたり、逆に妙にハッピー♪に感じたり

な、何〜この感覚〜

って感じていらっしゃる方も多いかも?

囚われていることと同じ領域の波動同士が引き合うので、パラレルの世界が次から次へと移動になっているので、次元のはざまで

めまいや揺れ感

空間のねじれ感

地面の揺れ感

など、空間が特に変化するのを感じやすくなっている方もいらっしゃると思います。

パラレル移動すると、

今まであったはずなのに、そこに無い〜

パソコンが絶不調〜

電化製品が壊れる〜

などなどの異変が起きたり、周りの人が急に人が変わった様に良くなったり、逆に悪くなったり・・・

自分は変わらないのに、周りが変化する

こんな感じを微妙に察知していらっしゃる方も多いかも?

以前からあったのですが、それに気づかなかったのが、今は分かる様になっているので、

リアルで不気味〜

ってことですね。

元々意識が中心の世界の経験は、誰もがあるはずなのに、人間として肉体を持ったままの今の状態でも、色んなことが分かる様になっているので、

人間のままは初めての経験〜

ってことで、ドキドキしちゃいます

こんな時こそ、尚一層しっかりと

自分を生きる!

ために、やるべきことを一生懸命やるしかないぞ

ってことですね。

自分を生きてさえいれば、

拘らず、囚われず、執着せず、ニュートラルでいさえすれば、

絶対、ハッピ〜〜〜

しかやってこない

頑張りましょうね〜〜〜

***** 今日のつぶやきはここまで *****

さて、7月23日に池袋で予定しておりました、対面の「シンクロメディテーション体験WS」は、22日21:00〜のスカイプグループWSのみに変更させていただき、代わりに「レムリアの風使いの覚醒講座」になっております。

13:00〜の、本来自分が持つチャネリング能力がアップし、判断力が研ぎ澄まされる、高度な自己認識モード☆「ダイヤモンドセルフ講習」は、そのまま募集中です。

どちらも19日が、お申し込み&ご入金締め切りですのでどうぞよろしくお願いします(*- -)(*_ _)

以上です。

今日もお読みいただきまして、ありがとうございました

PS:お知らせです

お得なセッション情報やもうすぐ受付終了しちゃう期間限定セッション、また新しい講習会や新しいセッション、そして一斉ワークなどのご案内等は、すべてこちらにまとめてご案内しております

本のご購入はこちらから↓

波動を上げて幸せを引き寄せる不思議なおまじない!

「ハワイアンマナチャーム 」

Amazonに良かったらレビューをお願いします♪

wings-of-angel ご案内☆

講座やセッションなどの最新情報はこちらへ!

http://popokana44444.jugem.jp/?eid=1113845

7月の日程表は

http://popokana44444.jugem.jp/?eid=1113933

7月のwings-of-angelおすすめ情報! 

キャンペーン&WS&セッションその他のお知らせです♪

http://popokana44444.jugem.jp/?eid=1113967

チーム☆ソフィアの7月お勧めセッションはこちら

http://popokana14.jugem.jp/?eid=1172

チーム☆ソフィアのカリスマシャーマンのヒーリングはこちら

http://popokana14.jugem.jp/?eid=1983

愛と感謝を込めて☆

popokana