お持て成しのデザートは桃のチーズケーキです。

料理は食べれば無くなりますが、皆さんとの思い出は無くなりません。

お持て成しのデザートは友子さんが作ってくれた桃のチーズケーキです。

写真がピンボケでごめんなさい。前日から作ってくれて、お味の方はとても美味しかったです。レシピをいただいたので載せておきますね。以上が今回皆さんとご一緒したお持て成しです。

料理は食べれば無くなりますが、皆さんとの思い出は消えて無くなりません。これは普段の料理もそうだと思います。相手のことを思い、感謝していただく、それが料理だと思います。喧嘩などしていると料理も気持ちが入りませんね。だから普段から仲良くしないといけないのですね。

こんな気持ちを皆さんと是非是非ご一緒したくて、恥ずかしいのですが日の料理をブログでご紹介していますので、これからも応援してくださいね。

相手のことを思い、感謝していただく、それが料理だと思います。

材料桃のコンポート桃3個、砂糖60g、白ワイン1カップ、水1カップ、レモン汁少

桃のチーズケーキクリームチーズ200g、生クリーム200g、レモン汁少、砂糖60g、ゼラチン8g、桃のコンポート1個分、大麦シリアル80g、バター40g

作り方桃のコンポートは、桃を2つ割りにして種を取り、白ワイン、砂糖、水を煮立たせたところに入れ、10分ほど中火弱で煮てレモン汁を加え、火を止めて冷ます。

チーズケーキは、大麦シリアルに溶かしたバターを入れ混ぜ、クッキングシートを敷いたケーキ型の底に詰めて冷やす。ゼラチンを大さじ2の水分量外でふやかし、電子レンジで20秒ほど加熱し溶かす。ボウルにクリームチーズ、砂糖を入れてよく混ぜ、桃のコンポート桃1個分を細かく刻んで入れ混ぜる。生クリーム、レモン汁、溶かしたゼラチンを加え、混ぜてとろみがでてきたら、シリアルを敷いた上に流しこみ、冷やして固める。仕上げに残った桃のコンポートを飾る。コンポートの汁が余ったので、汁100gとゼラチン2gで2層にしました

励みになりますので応援クリックをお願いしますね。人気ブログランキング

新刊おいしい牛乳料理帳簡単にコクと深みが付いて、クドクならない、普段の料理に使える、牛乳を使った料理です。是非!宜しくお願いします。

スタッフ募集中!募集案内はこちらから。