animeグランブルーファンタジー第13話もう一つの空

アニメグランブルーファンタジー第13話もう一つの空を観ました。

公式HP内のあらすじは以下の通り。

第11話ルリアの想い

アウギュステで起きたエルステ帝国との交戦から、心を閉ざし眠ったままのルリア。

グラン達は彼女を目覚めさせるため、

謎の女性ロゼッタの案内で新たな島ルーマシー群島を訪れる。

世界から忘れ去られた島と呼ばれるルーマシーは、

一歩踏み込めば巨木が生い茂る原生林。

すぐに方向感覚を失うような森の中を、ロゼッタは迷う素振りもなく突き進んでいく。

そうして一行が辿り着いた森の最深部には、ひときわ巨大な木がそびえ立っていた。

ロゼッタが巨木に触れると、グラン達の前に森の恵みを司る星晶獣ユグドラシルが現れる。

グランはロゼッタユグドラシルの力を借り、

命のリンクで繋がったルリアの意識の中へと入り込む。

第12話大海の決戦

アウギュステ列島、首都ミザレア。

そこでは暴走を続けるリァイアサンに、オイゲン達が対抗していた。

目覚めたルリアを連れてアウギュステに戻ったグラン達は、街の惨状を見て愕然とする。

オイゲンは合流したグラン達に島からの撤退が決まった事を告げるが、

グランらはそれを引き留める。

ルリアが感じ取ったのは、リァイアサンは汚された海を浄化するために

力尽きてしまったということ。

そして自分の命を繋ぐために、人の生命力を吸収しているという事実だった。

リァイアサンを助けたいというルリアの決意に、力を貸すことを約束するオイゲン。

さらに時を同じくして、マリーとカルバを始めとした腕利きの騎空士たちが

アウギュステを護るために動き始めていた。

第13話もう一つの空

閉ざされた島ザンクティンゼル。

その森の奥深くに蒼い髪の少女が倒れていた。

気を失った彼女を見つけ、駆け寄るもうひとりの少女。

これがルリアと、ジータの出会いだった。

時は流れ、ルリアはグランサイファーの甲板で

ノートを見つめながらこれまでの旅を思い返す。

ジータの運命を変えた、ザンクティンゼルからの旅立ち。

ポートブリーズでのラカムとの出会い、ティアマトとの決戦。

イオと共にコロッサスに立ち向かい、ザカ大公を救ったバルツ公国。

ジータとルリアは数の島を巡り、新たな仲間と出会ってきた。

そんな彼女達は次に訪れたのは、水の島アウギュステ。

ジータは仲間達と共に、束の間のバカンスを楽しむことになり?

GRANBLUEFANTASYTheAnimation概要

小さな島ザンクティンゼルで相棒のビィとともに育った主人公は、

空の果てにあるという伝説の島イスタルシアへの冒険を夢見ている。

故郷を出発するその日、

覇権国家エルステ帝国に追われる少女ルリアと騎士カタリナが主人公の前に現れる。

主人公はルリアを庇って瀕死となるが、少女の不思議な力によって一命をとりとめ、

星晶獣を操るその能力を共有することになる。

イスタルシアを目指す主人公とビィ、帝国の勢力圏から逃がれたいルリアとカタリナは、

共に空の果てへと旅立つ。

グラブル主題歌GOBUMPOFCHICKEN

GRANBLUEFANTASYTheAnimation声優

グラン小野友樹

ルリア東山奈央

ビィ釘宮理恵

カタリナ沢城みゆき

シェロカルテ加藤英美里

イオ田村ゆかり

ロゼッタ田中理恵

ジータ金元寿子

ゲーム絡みの作品アニメグランブルーファンタジー

基本的には、第12話まではグランやルリアを中心とした

冒険活劇。ゲーム絡みなので、まあこんな感じかなと

思った次第。ところがおもしろいのが第13話。

主人公が、ジータという女の子。ゲームを始める時に、

主人公キャラをグラン男の子にするか、ジータ女の子に

するか選べるんだねと理解できる。第13話は主人公が

女の子だけに水着回もぶち込んで、エピソードも愉快だった。

第12話で終わっていたら、すぐに忘れてしまいそうな

作品でしたが、第13話があった事でなかなか愉快だと思いました。

それにしても、後日記事にする予定の活劇刀剣乱舞

含めゲーム絡みの作品の多さが目立ちます。

アニメで内容を理解して、ゲームに導こうということなのでしょうが、

ゲームをほとんどしない私のような人間にはアニメをきちんとした

作品に仕上げて欲しいと思うばかり。ゲームの宣伝アニメじゃ

つまらないからね。観にきてもろうて、ありがとあんした。

明日は休日で、木曜金曜と日中の勤務。